骨粗鬆症は予防できる|カルシウムをしっかり摂ろう

看護師

骨密度を保つため

ちょっとした衝撃でも骨折してしまう骨粗鬆症は予防が肝心ですよ!将来に備えてしっかりと骨を丈夫にしておくことが大切です。

カルシウムの摂取

相談する女性

骨は、約60%がカルシウムなどの無機質でできています。そのためカルシウムの摂取量が少ないと、骨密度が下がっていき、骨は硬さを保つことができなくなります。この状態が続くことが、骨粗鬆症の原因となっています。骨粗鬆症になると、わずかな衝撃でも骨折しやすくなります。そして骨折により体を動かすことが困難になると、運動不足から筋肉や内臓も衰えていくことになるのです。したがって骨粗鬆症を予防することは、骨折はもちろん体全体の衰えを予防することにもつながると言えます。カルシウム不足が原因なので、骨粗鬆症の予防は、主にカルシウムの摂取によっておこなわれています。そしてカルシウムの摂取には、食事よりも体に吸収されやすいサプリメントが使われることが多いです。まずは、病院へ適切な治療を受けましょう。

ホルモン補充療法も有効

また、骨粗鬆症の原因は、女性ホルモンのエストロゲンが少なくなることにもあります。エストロゲンは体内で様々な働きをしていますが、その働きのひとつが、カルシウムの吸収率を高めることなのです。そのためエストロゲンが少なくなると、摂取したカルシウムがうまく吸収されなくなり、骨粗鬆症のリスクが高まっていくわけです。このことから現在では、骨粗鬆症の予防のために、ホルモン補充療法もおこなわれるようになっています。人工的に作ったエストロゲンを投与するという治療で、これによりカルシウムは吸収されやすくなります。また、骨からカルシウムが減っていくことを防ぐ、骨吸収抑制剤が使われることもあります。いずれの場合も、骨はカルシウムの詰まった硬い状態を維持しやすくなります。

高齢者向けの医療機関

受付

平野区に住む高齢者に人気があるのが、通院にも便利で専門外来も充実している地元の病院です。慢性疾患の合併症や薬の副作用を回避するためには診療科の間の連携が重要であり、今後はかかりつけの医療機関の救急医療体制の充実も必要です。

詳しくはコチラ

健康診断を受けましょう

病院

世田谷区の内科では健康診断を行っています。事前に予約をしておけば手軽に健康診断を行うことができるので、健康診断を受ける機会のない方は積極的に利用するようにしましょう。また海外赴任な度が決まっている方の健康診断も行っています、診断書の作成も行っているので必要な方は医師に依頼するようにしましょう。

詳しくはコチラ

病院に特化した検索サイト

医者

城東区にはたくさんの内科が点在しています。その中で自分に適しているクリニックを見つけるためにも、検索サイトを利用しましょう。条件を絞ることですぐに発見することができます。

詳しくはコチラ